OFFICE GLOBAL このサイトは正規輸入時計通販 元店長のブログです

ドイツ発祥「鳩時計」の歴史|あのグリム童話の舞台で生まれた?

古い鳩時計とからくり時計

ドイツ発祥「鳩時計」の歴史について

この記事を読むための時間:3分

「ポッポー」と鳩の鳴き声で時間を教えてくれる鳩時計。ドイツで生まれ、200年以上の長い歴史を持つものなんです。誕生の地は、あのグリム童話の舞台としても知られる場所!この記事では、ドイツ発祥の「鳩時計」の歴史について紹介しつつ、鳩時計の魅力に迫ります。鳩時計に興味がある方は、ぜひ読んでみてください。

 

鳩時計とは?

鳩時計とは、1時間ごとなど定期的に鳥の人形が動き、鳴き声で時刻を知らせてくれる時計です。「鳩時計」と言うのは日本だけで、この鳥が実はカッコウであるというのはご存知ですか?海外では幸運を運ぶ縁起の良い鳥などとして知られるカッコウがモチーフになったこの時計は、ドイツからヨーロッパに広まり、やがて日本にも入ってきました。オルゴールが搭載されたものや、鳥以外の人形たちが賑やかに動くものもあります。

 

ドイツは知られざる時計の聖地

時計の国と聞くと、スイスを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?「ロレックス」「オメガ」など、誰もが知るような有名な高級時計の多くはスイスのブランドです。もしくは、「ハミルトン」などのアメリカや、「カシオ」などの日本を思い浮かべる方もいるでしょう。しかし、スイスの隣に位置するドイツも、世界的な時計大国。スイスに次ぐ腕時計の聖地とも言われているんです。「A.ランゲ&ゾーネ」をはじめとした、多くの世界的ブランドを有しています。その昔、時計に革新的な進化をもたらした「ぜんまい」を発明したのも、ドイツの時計職人。また、ドイツには時計の精度が確かであることを証明する公的規格があり、厳格な規格に準拠している「性能の確かさ」がドイツ時計の魅力のひとつだと言われています。

 

ドイツ発祥「鳩時計」の歴史・誕生から現在まで

ここからは、鳩時計がドイツで誕生してから現在に至るまでの歴史を紹介します。

 

「シュヴァルツヴァルト地方」で誕生

鳩時計が誕生したのは、スイスとの国境に近いシュヴァルツヴァルト地方だと言われています。ドイツ語で「黒い森」という意味の広大なシュヴァルツヴァルト地方は、生い茂る木々が上空から黒く見えることからこの名がつきました。豊かな自然に溢れ、美しい町の存在するこの地は、グリム童話の『ヘンゼルとグレーテル』や『白雪姫』の舞台としても知られているんです。

 

18世紀にカッコウ時報が発明される

1783年頃、フランツ・アントン・ケトラー氏によって、カッコウの音が自動的に鳴る仕組み(カッコウ時報)と、扉が開いて鳥が出てくる仕掛けが発明されたと言われています。これが鳩時計の始まりです。ケトラー氏は、教会のパイプオルガンの原理を利用し、機械式の振り子時計に「フイゴ」と呼ばれる蛇腹状のエアポンプの笛を内蔵することで、カッコウの時報が定刻に鳴るという今に伝わるスタイルの鳩時計を作ったようです。当時から、音の高さの違う2つの笛を交互に鳴るようにすることにより、カッコウの鳴き声が再現されています。

 

彫刻モデル鳩時計の誕生

1800年代半ばごろから、それまでシンプルだった鳩時計に装飾が施されるようになっていきます。そして、1800年代後半には、本体に彫刻を施したモデルが登場しました。これが反響を呼んだのか、現在も続く人気のモデルとなっています。

 

山小屋鳩時計の誕生

1900年代中頃には、山小屋をモチーフとした山小屋鳩時計が誕生しました。草木で装飾された小屋では様々な人形たちが踊ったり、内臓されたオルゴールがメロディを奏でたりと賑やかな印象です。からくりも複雑になり、動きやデザインのバリエーションが豊かになっていきます。

 

クォーツ式鳩時計が誕生

1900年代に入ると、電池を利用して動くクォーツ式時計が誕生しました。それまではおもりやバネの力を利用した機械式の振り子時計だった鳩時計も、クォーツ式のものが作られはじめます。カッコウの鳴き声は実際の鳥の声を録音したものを再生し、また、人形の動きもモーターを利用した電子的なものが可能に。シンプルでモダンなデザインの鳩時計も増えてきています。

 

鳩時計の魅力

時代とともに変化しつつ、元の伝統的な方法でも作り続けられている鳩時計。世界中の人を魅了し続けている、その魅力の一部を紹介します。

 

繊細な仕掛けが美しい!

ドイツの森の豊かな自然の元で生まれ、長く愛され続けている鳩時計。その魅力のひとつは、繊細な仕掛けの美しさにあります。特に機械式の鳩時計は、繊細な歯車が噛み合って時を刻み、からくりによって定刻に自動で時を告げるのです。クォーツ式鳩時計の仕組みも面白いですが、昔ながらのからくりで作られる機械式に魅力を感じる方が多いのではないでしょうか。伝統的な彫刻や装飾も美しいです。

 

気分を明るくしてくれる

カッコウが飛び出して鳴くと聞くと、「うるさそうだ」と感じる方もいるかもしれません。しかし、慣れてくると愛らしく、愛着が湧いてくるものです。また、最近の鳩時計には音量調節機能や、消音機能のついたものもあります。鳥の鳴き声が気分を明るくしてくれたり、癒してくれたりするという声も。鳩時計を大切に使用する人が多いのは、それが理由なのかもしれません。

 

歴史ある鳩時計をぜひお部屋に!

グリム童話の舞台で生まれ、長い歴史を持つ鳩時計。重厚感と温かみのある昔ながらの鳩時計と、気軽に使いやすい現代的な鳩時計、それぞれに良さがあります。みなさんはどちらに魅力を感じましたか?気になった方は、ぜひお部屋に鳩時計を飾ることを検討してみてくださいね

正規輸入インテリア時計・ファインアート通販 │OFFICE GLOBAL

OFFICE GLOBAL

OFFICE GLOBALは、ドイツ・イタリア・イギリス・アメリカの輸入置時計・壁掛け時計、
有名な映画のワンシーンなどのファインアート作品を、すべて日本正規代理店より
お届けしています。時計は1年間のメーカー保証付き。デザイン性が高く、おしゃれな
インテリアアイテムとして人気。新築・ご結婚・ご就職のギフトにもおすすめです。

屋号 OFFICE GLOBAL
住所 〒252-0318
神奈川県相模原市南区上鶴間本町6-15-3
営業時間 月火木金 10時~18時
定休日 : 水・土日
代表者名 樋口 晶子(ヒグチ アキコ)
E-mail info@office-global.net
電話番号 042-814-6656

コメントは受け付けていません。

特集

OFFICE GLOBAL このサイトは正規輸入時計通販 元店長のブログです

神奈川県相模原市南区上鶴間本町6-15-3

070-8534-0225 

ショップは閉店しました。※OFFICE GLOBALへのお問合せはメニューの「CONTACT」よりフォームをご利用ください。