OFFICE GLOBAL OFFICE GLOBALのブログです

壁を傷つけない掛け時計の取り付け方|賃貸や新築の壁に!

掛け時計を壁にかける

壁を傷つけない掛け時計の取り付け方は?

この記事を読むための時間:3分

賃貸や新築の壁に掛け時計を付けると、必ず傷が付いてしまうと思っていませんか?実はちょっとした工夫や便利グッズを使えば、壁へのダメージを最小限に抑えることが可能です。そこでこの記事では、壁を傷つけない掛け時計の取り付け方を紹介します。直接壁に付けないアイデアも紹介しますので、掛け時計の取り付け方に悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

 

賃貸の壁に掛け時計は付けられる?

賃貸でも掛け時計の取り付けを諦める必要はありません。賃貸住宅には「原状回復義務」がありますが、例えば東京都の「賃貸住宅トラブル防止ガイドライン」によると「ポスターやカレンダー等の掲示は、通常の生活において行われる範疇のものであり、そのために使用した画鋲、ピン等の穴は、通常の損耗と考えられる。」として、部屋を借りた人に原状回復義務は発生しません。しかし、「壁等のくぎ穴、ネジ穴(重量物を掛けるためにあけたもので、下地ボードの張り替えが必要な程度のもの)は借主負担」ともあり、こちらは原状回復義務が発生します。つまり、小さな穴であれば、取り付けることが可能というわけです。ただし、ガイドラインに法的強制力はありませんので、参考までにしてくださいね。

 

賃貸住宅トラブル防止ガイドライン(ダウンロードページ) | 東京都住宅政策本部

 

壁を傷つけない掛け時計の取り付け方2選

できるだけ壁を傷つけずに掛け時計を取り付けるには、「小さな穴で重い物を掛けられる便利グッズ」を使うのがおすすめ!今回は2種類の便利グッズを紹介します。

 

①石膏ボード用フック「かけまくり メタルフック」で取り付ける

一般住宅の壁に使用されていることの多い「石膏ボード」の壁専用の便利グッズ「かけまくり メタルフック」は、使用後の壁に残るのが小さな1つの穴のみ刺したピンが壁の中で2つに分かれてクロスすることで強度が高まるという仕組みで、2.5〜3kgほどの重さまで耐えられます。石膏ボード用フックにはその他にも、ホチキスで壁に固定する「壁美人 時計フック」や、刺し後が目立ちにくい「マジカルピンフック」などもあります。

 

②壁紙用粘着フック「くりぴたフック」で取り付ける

壁紙に貼り付けて綺麗に剥がせる粘着フック「くりぴたフック」は、壁に穴が一切開かないのが嬉しいグッズです。一般的な賃貸住宅の壁に多い「ビニルクロス」に使用できます。貼り付けるだけという性質上、壁に刺すものより強度が下がってしまいます。耐荷重も1〜2kgほどですので、軽い掛け時計におすすめです。

 

直接壁に付けないアイデアも紹介

便利グッズを使って取り付ける方法を紹介しました。続いて、直接壁に付けないことで壁へのダメージを抑える付け方のアイデアを紹介します。

 

つっぱり棒式の柱に取り付ける

床と天井でつっぱる「つっぱり棒式の柱」を設置すれば、釘やネジを使っても壁には一切ダメージがありません。同時に、もっと重量のある観葉植物をぶら下げたり、ウォールラックとして使用したりすることもできます。ホームセンターなどでも購入可能な「ディアウォール」と「ラブリコ」の2製品が有名です。

 

ラックに取り付ける

木製のラックなどの家具に取り付けるという方法もあります。特におすすめなのが、壁に立てかけるタイプのラダーラック。部屋のスペースを大きく取ることがなく、また、部屋のどこから見ても時間を見やすい、壁に近い形で掛け時計を取り付けられます

 

掛け時計を壁に取り付ける時の注意点

最後に、掛け時計を壁に取り付ける時の注意点もチェックしておきましょう。

 

掛け具に指定されている壁以外に取り付けない

石膏ボード用フックを他の素材の壁に使用するなど、掛け具に指定・推奨されている壁以外での使用はやめましょう。十分な強度が得られなかったり壁の傷が広がったりと、トラブルにつながりかねません。

 

耐荷重をチェックする

掛け具に定められている耐荷重をチェックして、それをオーバーする重さの掛け時計はかけないようにしてください。時計が落下してしまい、破損や床の傷、怪我などの原因になります。

 

長時間日光が当たる壁は避ける

長時間日光が当たる壁に掛け時計を付けておくと、日焼けして掛け時計の跡が残ってしまう可能性があります。見た目の印象がマイナスになるため、特に持ち家では気をつけましょう。ちなみに、賃貸の壁に日焼けの跡ができた場合、「通常使用の範囲内」と認められ、原状回復義務は発生しないことが多いです。

 

賃貸・新築でも諦めないで、掛け時計を取り付けよう!

壁を傷つけない掛け時計の取り付け方を紹介しました。便利グッズを使用すれば、壁のダメージを最小限に抑えて掛け時計を取り付けられます。賃貸の場合、原状回復の義務が発生しない程度に抑えることも可能ですよ。「少しの傷も付けたくない」という方には、直接壁に付けない方法がおすすめです。賃貸・新築でも諦めないで、掛け時計を取り付ける方法を見つけてみてくださいね。

正規輸入インテリア時計・ファインアート通販 │OFFICE GLOBAL

OFFICE GLOBAL

OFFICE GLOBALは、ドイツ・イタリア・イギリス・アメリカの輸入置時計・壁掛け時計、
有名な映画のワンシーンなどのファインアート作品を、すべて日本正規代理店より
お届けしています。時計は1年間のメーカー保証付き。デザイン性が高く、おしゃれな
インテリアアイテムとして人気。新築・ご結婚・ご就職のギフトにもおすすめです。

屋号 OFFICE GLOBAL
住所 〒252-0318
神奈川県相模原市南区上鶴間本町6-15-3
営業時間 月火木金 10時~18時
定休日 : 水・土日
代表者名 樋口 晶子(ヒグチ アキコ)
E-mail info@office-global.net
電話番号 042-814-6656

コメントは受け付けていません。

特集

OFFICE GLOBAL OFFICE GLOBALのブログです

神奈川県相模原市南区上鶴間本町6-15-3

070-8534-0225 

ショップは閉店しました。※OFFICE GLOBALへのお問合せはメニューの「CONTACT」よりフォームをご利用ください。当サイトは敢えてSNSとは全く連携しておりません。