OFFICE GLOBAL OFFICE GLOBALのブログです

掛け時計の修理は自分で!「ムーブメント交換」のDIY方法を紹介

掛け時計を修理する男性

【掛け時計修理】ムーブメント交換方法

この記事を読むための時間:3分

動かなくなったり時間がズレたりした掛け時計は、ムーブメントを交換することで修理できることが多い、というのはご存知の方も多いはず。しかしほとんどの方が、その方法がわからず「難しそう」と感じているのではないでしょうか?そこでこの記事では、掛け時計の修理としてムーブメントを交換する方法を紹介します。ぜひこの記事を参考に、掛け時計修理のDIYに挑戦してみてください。

 

掛け時計のムーブメントとは

そもそも掛け時計のムーブメントとは、時計の中枢とも言える駆動装置です。内部や裏面にあり、掛け時計に限らず腕時計や置時計にも入っています。ムーブメント内の部品が正確に動くことによって時計は動き、正しい時刻を教えてくれるのです。ムーブメントの駆動方式には、ゼンマイを動力として動く「機械式(手巻き・自動巻き)」と、電池で稼働する「クォーツ式」の2種類に大きく分けられ、さらに時刻修正機能がついた「電波式」などもあります。

 

ムーブメントの種類

ムーブメントには、駆動方式以外にも種類があります。人によって好みが分かれるためぜひ押さえておきたい、「ステップ式」と「スイープ式」について紹介します。

 

ステップ式

「ステップ式ムーブメント」は、「ステップ秒針」や「ステップセコンド」などとも呼ばれるタイプです。秒針がステップを踏むように一秒ごとに進むので、チクタク・コチコチと音がします。時計の針の音が心地よいと感じる方におすすめ。また、静音タイプなどの音の気にならないものもあります。

 

スイープ式

「スイープ式ムーブメント」は、「連続秒針」などとも呼ばれるタイプです。秒針が秒を刻まず、流れるように文字盤の上を移動するため、秒針の音がしません。寝室や仕事部屋での使用や、チクタク音が苦手な方におすすめです。

 

掛け時計のムーブメント交換方法

掛け時計のムーブメントの種類などがわかったところで、ここからは交換方法を紹介していきます。

 

①掛け時計のムーブメントを確認する

ムーブメントを購入する前に、元々掛け時計に付いているムーブメントのサイズを確認する必要があります。まず針を取り外し、針の下で固定されているナットを外すと、裏側からムーブメントが抜き取れる仕組みのものが多いです。ムーブメントが外せたら、縦横・厚みの寸法と、シャフト(軸)の長さ、ネジの長さ、そして、文字盤の穴の直径を測りましょう。メーカーや型番などがわかれば、同じものを購入することも可能です。

 

②適合するムーブメントを購入する

元のムーブメントのサイズが確認できたら、適合するムーブメントを購入しましょう。その際、駆動方式を変更するのは難しい場合が多いので、「機械式(手巻き・自動巻き)」、「クォーツ式」、「電波式」といったタイプは変更しないことをおすすめします。一方、先ほど紹介した「ステップ式」か「スイープ式」かは、好みで選んでも問題ありません。また、元のものと違うムーブメントに針が適合しない場合があるので、同じムーブメントを購入するか、針も適合するものを購入してくださいね。ムーブメント・針はホームセンターや通販にて、1,000〜3,000円で購入可能です。

 

③ムーブメントと針を取り付ける

新しいムーブメントが手元に準備できたら、文字盤に取り付けていきましょう。基本的にはムーブメント、掛け金具、ゴムパッキンの順に重ね、文字盤の穴に裏からシャトルを通します。そして、付属のナットで文字盤の表から固定します。針はナットの上から時針、分針、秒針の順に取り付けていきます。電池を入れて動いたら、ムーブメント交換の完了です!

 

自分でムーブメント交換しない方が良い時計はある?

自分で掛け時計のムーブメントを交換する方法を紹介しましたが、「そもそも自分で交換してしまっても大丈夫なの?」と不安な方も多いはず。そこで、「自分でムーブメント交換しない方が良い掛け時計」を紹介します。

 

高価な掛け時計

高価な掛け時計のメンテナンスは、できるだけ専門店などに依頼することをおすすめします。なぜなら、DIYには失敗の可能性がつきものだからです。ムーブメントが特殊な方法で設置されていたり、適合するムーブメントを購入できず動かなかったりといったトラブルをはじめ、壊してしまう可能性もゼロではありません。

 

錆び・劣化が激しい掛け時計

錆びや劣化が激しい掛け時計は、ムーブメントを外す時に、文字盤やその他の部品を壊してしまう可能性が高いです。処分するか、思い入れのある掛け時計の場合は専門店などで修理してもらいましょう。

 

アンティークの掛け時計

古い掛け時計は、ムーブメントが特殊なものである可能性が。そのため、ホームセンターやインターネットショップで適合するムーブメントが買えないことも。自分で挑戦する前に、アンティーク時計を取り扱う時計屋さんなどに相談してみることをおすすめします。

 

掛け時計のムーブメント交換DIYに挑戦しよう!

掛け時計の「ムーブメント交換」の方法などについて紹介しました。ムーブメント交換は、文字盤に適合するムーブメントと、ムーブメントに適合する針の購入さえできれば、あとは意外に簡単です。お気に入りの掛け時計をぜひ自分の手で修理してみてくださいね。

正規輸入インテリア時計・ファインアート通販 │OFFICE GLOBAL

OFFICE GLOBAL

OFFICE GLOBALは、ドイツ・イタリア・イギリス・アメリカの輸入置時計・壁掛け時計、
有名な映画のワンシーンなどのファインアート作品を、すべて日本正規代理店より
お届けしています。時計は1年間のメーカー保証付き。デザイン性が高く、おしゃれな
インテリアアイテムとして人気。新築・ご結婚・ご就職のギフトにもおすすめです。

屋号 OFFICE GLOBAL
住所 〒252-0318
神奈川県相模原市南区上鶴間本町6-15-3
営業時間 月火木金 10時~18時
定休日 : 水・土日
代表者名 樋口 晶子(ヒグチ アキコ)
E-mail info@office-global.net
電話番号 042-814-6656

コメントは受け付けていません。

特集

OFFICE GLOBAL OFFICE GLOBALのブログです

神奈川県相模原市南区上鶴間本町6-15-3

070-8534-0225 

ショップは閉店しました。※OFFICE GLOBALへのお問合せはメニューの「CONTACT」よりフォームをご利用ください。当サイトは敢えてSNSとは全く連携しておりません。